Nikeスポーツバンド 非純正と比較してみた

公開日:       更新日:      
Nikeスポーツバンド 非純正と比較してみた


お待たせしました!


皆様から多くのご要望を受け、これさえ見ておけば完璧!と言える様なApple製品の選び方を記事にしました!
購入をお考えの方は是非参考にしてください。
※iPhoneについては現在誠意執筆中!もう少しお待ちください(>人<;)

どうも、花粉症で春が地獄、@Rasaka_sanです。

今日友人から誕生日プレゼントをいただきました。

(誕生日2月3日なんですけどね。)

そのプレゼントとはApple WatchのNikeバンド!

以前バンドランキングで試して見たいと記載しましたが、ようやくこの日が来たかという感じです。

 

AppleWatch バンドランキング

 

買おうか迷っているけど、非純正と違いがあまりないなら純正高いから非純正でいい。

と思う方も多いと思いますから、マジなレビューをしていきます。

 

新しいiPadと同時に発売された

先日赤いiPhoneと新しいiPadが発売されました。

さらにこれと同時に新しいAppleWatchのバンドも発売されました。

そのうちの一つに、Nikeとコラボしたスポーツバンドも発売されました。

 

それまでは、Nikeバンドが欲しければApple Watch Nikeバージョンを購入するしかありませんでした。

なので、Nikeバンドを模した非純正のものがアマゾンなどでも多く出回り、割と多くの人が購入したと思います。

僕もそのうちの一人。

(あえて純正にはない気持ち悪い色を選びました。後悔してます。)

 

Nikeバンドはスポーツバンドよりスポーツ向き

まずは一番気になっていた純正のスポーツバンドとの違い。

デザインは確かに蛸の足っぽくて全く別物ですが、機能性が問題。

値段は同じですから大差ないのかなと思っていました。

しかしつけてみて感じたのは、軽い!

スポーツバンドはなんとも言えない癖になる重さをしていましたが、Nikeバンドはそれに比べると軽い。

まぁたくさん穴が空いてますから当然っちゃ当然なんですが。

 

ランニングしてみると違いは大きく感じるかも。

スポーツバンドはなんだろ、疲れてくるとやっぱり何か重くなるというか。

それに比べてNikeバンドは疲れても苦ではない気がしました。

 

非純正との比較

さてお次はアマゾンで買った非純正Nikeバンド(2000円くらい)と純正Nikeバンド(6000円くらい)を比較してみたいと思います。

値段に3倍くらい差がありますから、圧倒的な違いがあってほしいところ。

(上が純正、下が非純正)

 

・手触り

まず手触りですが、純正はスポーツバンドと同じ素材なのでとても手触りがいい。

さらさらというか、汗をかいてもベタつかないような感じ。

一方非純正はシリコン素材ですのでなんというかベトベトする感じ。

ただそこまで違いはないかなと思います。

ずっとさわればわかりますが、腕につけるのであればわからないんじゃないかなぁ?

 

・重み

次は感じる重み。

スポーツバンドに比べNikeバンドは軽かったですが、非純正Nikeバンドと比べると純正Nikeバンドの方が重い気がします。

ただ、いい意味で重いです。適度な重さをしています。

非純正の方は軽いというか、安っぽいんです。

変に軽いので、つけようという気にはならないかも。

正直、ランニングの時も非純正Nikeバンドより、スポーツバンドをつけてましたから。

 

・つけやすさ

つけさすさに関しては、やはりデザイン上仕方はないのですがちょっとつけにくい。

穴が多いので引っ張るのがちょっと怖いですが、よいしょって感じでつけなきゃいけないかも。

伝えにくいんですが、本当によいしょって感じなんです。

 

ただ弾力は非純正の方があります。

純正は適度に硬さがあるので、伸びにくい。

なので長持ちするのはやはり純正だと思います。

非純正は、ミニョーンって感じではないですがある程度伸びます。

なので穴が次第に大きくなってきて、だんだん留めが効かなくなるのかなと思います。

 

まとめ

結果として6000円の価値があるのかと言われればどうなのか。

スポーツをする方であれば非純正よりは断然純正Nikeバンドの方が長持ちしますしおすすめ。

安っぽくもなく、つけることが楽しみになること間違いなし。

 

スポーツバンドとNikeバンドで悩むのであれば、僕はスポーツバンドをおすすめします。

2本目で悩んでいるという方はNikeバンドでも全然いいと思います。

僕がスポーツバンドをお勧めするのは、AppleWatchを買う際のこと。

機能性的には何も問題はなく、むしろNikeバンドの方がこれからの季節は有能かもしれません。

しかし、スーツであろうとジャージであろうと、普段着であろうとどのシーンにも簡単に合わせられるのはスポーツバンドだと思います。

現在純正のNikeバンドは以下の3タイプしか手に入りません。

ブラック/ボルトのタイプ以外は確かに合わせやすいかもしれませんが、Nikeバンドって印象が薄く感じるかもしれません。

スポーツ専用にもう一本欲しいという方にはNikeバンドおすすめします。

少なくとも非純正を購入するよりは。

 

とまぁこんな感じ。

バンドコレクションが今尚増え続けているのでまた近々レビューしていこうと思います。

本日は以上です。

ありがとうございました。

 

 


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。