iOSのBeta版を試す方法

公開日:      
iOSのBeta版を試す方法


お待たせしました!


皆様から多くのご要望を受け、これさえ見ておけば完璧!と言える様なApple製品の選び方を記事にしました!
購入をお考えの方は是非参考にしてください。
※iPhoneについては現在誠意執筆中!もう少しお待ちください(>人<;)

どうも、Rasakaです。

iPhone8の予想や話題も最高潮になりつつあります。

毎年この時期になるとほぼリリースされるものと同じデザインのモックアップが登場します。

顔認証やら画面録画ができるようになるとの情報もありますが、実際のところどうなるのでしょうか。

 

さて、そんな中ぜひ注目していきたいのが時期OS。

特にiOS11はこれまで同様新しいiPhoneを仕上げにかかる重要なものとなるでしょう。

しかも、iOSの中身を把握しておくというのは案外楽しいものです。

そこで今回は一足早くiOS11を使ってみよう!という企画です。

巷でちらほら出ているリーク情報の多くはこのテスト版のiOSから漏れ出したものも多いです。

こんなになるのかぁ。という雰囲気も味わえますのでオススメです。

 

Beta版とPublic Beta版

まずは予備知識を身につけておきましょう。

このBeta版というのは、テストをして見て不具合や誤作動を報告してもらうことを目的としてAppleが出しています。

そのため一昔前だとBeta版は開発者のみが使える特権のような感じがしました。

テストって何すればいいかわかりませんからね。

 

ところが、最近では開発者用と一般用の二つのベータ版が用意されています。

それがBeta版とPublic Beta版です。

Beta版を最初リリースし、開発者などがテストをし、一般にリリースしても問題ないというくらいに完成したのちPublic Beta版として一般にリリースされます。

そのため、Beta版を導入して不具合が起きるというリスクが激減しました。

この記事を執筆している時点ではBeta版がiOS11 beta7、Public Beta版がiOS11 Public beta6がリリースされています。

 

バックアップは絶対に。

導入方法を述べる前に忠告をしておきます。

アップデートをする際は必ずバックアップをとりましょう

途中でコードが抜けたとか電池切れたなどの理由でデバイスが不具合をきたす可能性があります。

何もなければそれに越したことはありませんが、メンドくさがらずにバックアップはこまめにとりましょう。

それに昔こそめんどくさかったですが今はあまりそこまで手間ではありません。

僕もデータ何回か吹っ飛ばしましたが、メンタルやら1日の予定が全て吹っ飛びます。

念には念を、です。

 

Public Betaは登録すれば簡単に手に入る

Beta版こそ、開発者向けで導入するのには少々手間がかかりますし、何せ不具合の可能性もあるのであまりお勧めはできません。

しかも開発者向けということでApple Developer Programに登録しておかなければなりません。

年間11,800円です。アプリ制作とかやってない限り勿体無い金額です。

 

しかし、Public Beta版はデバイスを登録するだけで手に入ります。

その導入方法もいつものアップデートと同様のやり方です。

まずこのサイトにPublic Beta版を導入したいデバイスでアクセスをします。

 

beta.apple.com/profile

 

お持ちのAppleIDでログインし、プロファイルを入手します。

以上です。

簡単でしたね。

 

あとは設定アプリのソフトウェアアップデートからPublic Beta版がリリースされていることを確認してダウンロードするだけ。

いつも通りの手順ですね。

参考サイトとして公式ページのリンクを載せておきます。

Apple Beta Software Program

 

まとめ

実際に使って見ての感想などはまた別の記事でご紹介するとして、このようにPublic Beta版であれば誰でも試せます。

まぁエラーチェックは母数が多い方が精度が高まりますからね。

みなさんもぜひ一足早く最新のOSを楽しみながら、不具合等あれば報告して見てください。

また、リリースされいるOSもiOS、macOS、WatchOSと色々あるのでぜひ試して見てください。

バックアップだけは忘れずに。

みんなで素晴らしいiOSを作っていきましょう。

では。


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。