iOS11 Beta版を使って見た。

公開日:      
iOS11 Beta版を使って見た。


お待たせしました!


皆様から多くのご要望を受け、これさえ見ておけば完璧!と言える様なApple製品の選び方を記事にしました!
購入をお考えの方は是非参考にしてください。
※iPhoneについては現在誠意執筆中!もう少しお待ちください(>人<;)

どうも、Rasakaです。

最近まだまだ暑い日が続きますね。秋が恋しいです。

 

さて、前回iOSのBeta版導入方法をご紹介させていただきました。

 

iOSのBeta版を試す方法

 

今回は導入して見ての感想記事です。

同様の発見、もしくは僕が発見していないことがあるかもしれないのでぜひBeta版をお試しください。

 

スクリーンショットが便利に!

まずデザインなどよりも先に紹介したいのがこのスクリーンショットの機能。

早い話動画を見てもらえればわかりますが、かなり便利になりました。

 

 

見てもらった通り、撮ったスクリーンショットをすぐ加工でき、加工してから保存というようなこともできます。

これは器用な使い方が期待できます。

 

デザインは丸みを帯びていて可愛く

アイコンのデザインやコントロールセンターのデザイン、ボタンのデザインも全体的に丸みを帯びています。

また、文字も太く、よりゴシック調が強調されています。

初期のがっちりしたイメージから、次第になじみやすいデザインになっていってます。

カラーもパステルカラーがベースになっています。

丸みを帯びたのはそれだけではありません。

Siriや電卓、電話も丸みを帯びました。

ちょっとかっこいい。

また細かな点ですがアプリの開き方も変わっています。

これまではパッと広がる感じでアプリが開いていましたが、iOS11では若干下から広がるような印象です。

加えて、今までの通知センターとは大きく異なります。

それは背景がロック画面と一致しているという点。

もちろん3D Touchも機能します。

ロック画面で通知センターを開くと、なんと下からうっすら通知が見えるという仕組みになっています。

うーん、慣れないなぁ笑

 

 

コントロールセンターもかなり変わりました。

若干スプラトゥーンを意識してしまうのは僕だけなのでしょうか。

 

動作が不安定なところも

ただ使っていて楽しいものの、やはり動作は若干不安定なところがあります。

カクついたり、Siriになラーム全部解除してと頼んでも解除していなかったり。

まぁBeta版だから仕方ないかと思える程度しかまだありませんが、今後どうなるかはわかりません。

 

まとめ

簡単ではありますが、大まかに変更されている点を語って見ました。

他にも色々あるんですよ?Apple Watchとの連携がすごく意識されていたり、App Store内も変わっていたり。

ただ全部書くとキリないんで、個人的に気に入ったところだけご紹介しました。

ぜひ皆さんもご自身の目で確かめてください。

では。


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。