Apple Watch ステンレスモデルの魅力

公開日:       更新日:      
Apple Watch ステンレスモデルの魅力


お待たせしました!


皆様から多くのご要望を受け、これさえ見ておけば完璧!と言える様なApple製品の選び方を記事にしました!
購入をお考えの方は是非参考にしてください。
※iPhoneについては現在誠意執筆中!もう少しお待ちください(>人<;)

【最新版】Apple Watch series4のステンレスモデルの魅力についてはこちらをご覧ください!!

Apple Watchはアルミじゃダメだ!ステンレスモデルへの誘惑

どうも、Rasakaです。

Apple Watch Series3が発売されて、1ヶ月ほどが経ちました。

Apple Watch単体でLTEが受信できるようになりましたし、新規購入ユーザーもかなり多いみたいです。

大学でも何人かちらほらと見かけるようになりましたし。

 

さて、そんなApple Watchを買おうと思っている人の多くは、2つのことで迷うと思います。

それはケースのサイズ(画面のサイズ)ケースの素材です。

ケースのサイズに関しては、人それぞれ好みが分かれるところがあるので実際に店頭で見たり触ったりしてから決めた方がいいと思います。

問題はケースの素材です。

 

Apple Watchのケースの素材には、アルミニウムステンレスセラミックの3種類があり順に値段も高くなっています。

そのためApple Watchを初めて購入する方の多くは、比較的安いアルミニウムケースを選ぶと思います。

この理由で僕も1年前、アルミニウムケースのApple Watchを購入しました。

 

しかし今回、ステンレスケースのApple Watchを新たに購入しました。

ステンレスケースのApple Watchの魅力をご説明していけたらと思います。

 

高級感のあるApple Watch ステンレスモデル

今回僕が購入したApple Watchはこちら。

Apple Watch Series2 42mm スペースブラックステンレススチールケースです。

付属のバンドはスペースブラックステンレススチールリングブレスレットです。

(横文字が多くて舌噛みそう・・・。)

昨年購入したApple Watchは、Series2 42mm ゴールドアルミニウムケースでした。

 

Apple Watch Series3は大損?!今こそSeries2を買うべき理由

 

本体はこんな感じ。

光にきらめくステンレスケースがとても美しく見えます。

またバンドも同じステンレス素材なので、ケースとの相性がよく一体感もあり正直かなりかっこいいです。

アルミニウムケースでは表現できない煌めきを放っています。

 

Macbook ProとiPhone7 Plusも含めたブラック統一はなんとも言えないかっこよさがあります。

光の当たり具合で、雰囲気が変わるのもまたすごい。

一言で言うなら、最高。

 

スーツなんかともとても相性がいい。

もちろん私服とかでも大丈夫です。

(僕はスーツが私服みたいなものなのですが。)

  

アルミニウムケースではこの煌めきを出せないので、高級感が薄れてしまいます。

そのため、スーツなどのシーンを選ぶ服装にはあまり向いていません。

そういった面で、ステンレスケースは汎用性も高くかなりオススメです。

 

アルミニウムモデルとステンレスモデルの最大の違い

ステンレスケースは先ほども述べたとおり高級感があります。

そのため、バンドも高級感があるものを選ばないといけません

一方でアルミニウムモデルはどちらかというとカジュアルな存在感があります。

高級感のあるバンドをつけても若干浮いてしまいがち・・・

▲バンドのゴツさやメタリック感に本体が負けてしまってます。

▲ステンレスモデルはマッチ感がすごい。

 

今回スペースブラックステンレススチールリングブレスレットのセットを選びましたが、

かなりマッチしています。

同じ素材と言うだけあって、本体と同様の漆黒が織りなす煌めきの変化がかなり美しい。

 

僕の持っているバンドをいろいろ付け替えて見ましたが、

やはりスペースブラックステンレススチールリングブレスレットが一番マッチします。

 

次にマッチするのはおそらく、ミラネーゼループバンド。

やはりこれも素材が同じステンレスでできています。

AppleStoreにあるラインラップの中でも、ステンレスケース+ミラネーゼバンドはあるので

必然的に似合ってしまいます。

このことからわかるように、黒色のステンレス素材のバンドがよく似合います。

逆にいうとそれ以外はイマイチです。

まだ、スポーツバンドはギリいけますが、

素材が異なるため、光り方に差異が生まれるバンドとケースが一体となっていない感があります。

▲Nikeスポーツバンドをつけるとステンレスモデル本体とバンドの一体感がない。が、色調が整っているのでまだセーフ

 

つまり

高級感を選ぶのなら断然ステンレスです。

しかしバンドを色々変えてカジュアルさを遊びたいのであれば、アルミニウムケースの方がいいと思います。

 

化粧箱も、充電コードも、全てが高級

高級志向は何も、本体だけにとどまりません。

充電器や箱にも高級感の差が現れています。

アルミニウムケースとは異なり、化粧箱が付属しており、その中にApple Watchが入っています。

化粧箱の中の素材は起毛素材になっており、安心できます。

また、中に刻印されたApple Watchのロゴがとてもおしゃれです。

 

Apple Watch 磁気充電コードもアルミニウムケースのApple Watchに付属しているものと比べると異なります。

アルミニウムケースに付属している磁気充電コードは真っ白で高級感はありません。

また、保護フィルムを剥がすと充電面が非常にわかりにくいです。

 

一方でステンレスモデルに付属している磁気充電コードは、これもまたステンレスで作られており高級感があります。

なおステンレスバンドに付属しているこの磁気充電コードは市販で売られているものと同じです。

 

長さは0.3m、1m(ともに3,200円)、2m(4,800円)の三種類があります。

しかし価格はLightningケーブルに比べると圧倒的に高いです。

高級感を醸し出していますが、やはりそれはいい素材だからなのでしょう。

 

このように化粧箱やApple Watch 磁気充電コードを見ても、

ステンレスモデルがいかに高級志向で徹底されているかわかると思います。

 

普通のステンレスモデルではおそらくここで記事は終了でした。

ところが僕が購入したモデルにはもう一個の嬉しい付属品がありました。

それがこちら。

クリーニングクロスともう一つ、ポケットのついた小袋が。

そしてクリーニングクロスが入っている袋にはこの小袋がちょうど入るようなスペースがあります。

一体この小袋何のためのものだと思いますか?

 

クリーニングクロスが入っている袋に描かれている絵でわかるかもしれませんが、

実はこれステンレススチールリングブレスレットの取り外した部分を入れる小袋なんです。

こうして箱に入れておくことで切り取ったパーツをなくすことはありません。

このパーツもまたすごくて、5個で5,800円!

無くしたらかなりショックなので、この付属品は地味にありがたい!

ちなみにこの回答を得るのにApple Storeに確認したところスペシャリストもこのモデルを把握していませんでした。

そのため、この袋の存在もわからず自力で考えた結果これがベストでした。

もしかしたら間違えているのかも…笑

 

しかし現在アップルストアにて、

Apple Watch Series2 42mm スペースブラックステンレススチールケース

スペースブラックステンレススチールリングブレスレット

のセットを見つけることができませんでした。

Series3になって、ラインラップからSeries2が消えたのは記憶に新しいのですが、

このコラボもおそらくなくなってしまったのでしょう。

 

ということは、この袋も無くなってしまうということが考えられます。

なぜならこの袋のサイズは、Apple Watchの箱にぴったり合うサイズで作られているため、

バンド単体だけを購入しても付属しない可能性が考えられるからです。

(今はないコラボだからApple Storeのスペシャリストも把握していなかったのかな?)

 

まとめ

Apple Watch Series2 アルミニウムケースを使って早1年。

Series3に魅力を感じなかった僕は同じSeries2のステンレスケースを買いました。

その結果、ステンレスが醸し出す高級感に酔いしれることができました。

アルミニウムケースでは表現できない美しさ。

 

バンドや服装を選ぶかもしれませんが、それでも毎日つけたいと思えるような代物です。

おそらく、新しいApple Watchが出て魅力を感じたなら、

僕は必ずステンレスモデルを買うでしょう。

一度味わったらもう、アルミニウムケースには戻れません

 

ただ、費用もかなりかかることも覚悟しておかなければなりません。

修理代もアルミニウムケースよりも高くなりますし、バンドだって高額になります。

Apple Watchの修理代金、Apple Careの必要性。

予算が割とある方は、ステンレスモデルを考えて見てはいかがでしょうか。

 

ちなみにセラミックモデルは高級すぎて、大学生は腕に巻く勇気が出ません。

ステンレスまでで勘弁してください。

十分高級です笑


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。