Apple Watch Series3は大損?!今こそSeries2を買うべき理由

公開日:       更新日:      
Apple Watch Series3は大損?!今こそSeries2を買うべき理由

寒くなってきて、朝ランニングがとても気持ちのいい季節になりました。

今日もApple WatchとAirPodsを身につけて走って参りました。

地味にリングを完成させるの楽しいですよ笑

 

さて、そんなApple Watchヘビーユーザーの僕ですが、前回の記事でもお伝えしたとおり

Apple Watch Series2 42mm  ゴールドアルミニウムケース

から

Apple Watch Series2 42mm スペースグレーステンレスケース

に買い換えました。

 

今回は、なぜ同じSeries2なのに買い換えたか、その理由をご説明していきます。

Apple Watchを買おうか悩んでいる方はご参考にしてください。

 

Apple Watch Series2とSeries3の違い

まずは、今Apple Storeで売られているApple Watchを把握しておきましょう。

Apple Watch Series3が発売されて以降、ラインラップからApple Watch Series2が姿を消しました。

現在発売されているのは、Apple Watch Series1とApple Watch Series3のみです。

現在Apple Watch Series3ではGPSモデルとGPS+Cellularモデルの2モデルが用意されています。

GPSモデルが従来のApple Watch Series2を踏襲したような感じです。

現在はApple Watch series4が発売され、GPSモデルとGPS+Cellularの2モデルが用意されています。

格安モデルとしてApple Watch series3アルミニウムケースが用意されていますが、こちらにも同様に2モデル用意されています。

 

Apple Watch Series2とApple Watch Series3の大きな違いといえばやはりLTEが受信できるようになったことでしょう。

Apple Watch Series3のGPS+Cellularモデルは、iPhoneがなくてもLTEで電波を受信できるようになっています。

そのため、時計単体で電話やメッセージの対応ができたり、音楽を聴いたりできてしまいます(ワイヤレスイヤホンが別途必要)。

 

また、実はあまり知られていませんがストレージ容量もアップしているんです。

Apple Watch Series1とApple Watch Series2、Apple Watch Series3のGPSモデルまでは、ストレージ容量が8GBでした。

しかし、Apple Watch Series3のGPS+Cellularモデルはストレージ容量が16GBと2倍になっています。

 

そのほかにも、Siriが話せるようになっていたり、Bluetooth4.2まで対応したりと

実はかなりパワーアップしています。

 

では、Apple Watch Series3を買ったほうがいいのではないのか?!

いえいえ、実はそうとも言い切れないかもしれないのです。

Apple Watch series3の必要性

Apple Watch Series3からLTEに対応し、時計1つで電話ができるようになりました。

そのほかメッセージの返信や、音楽を無制限にストリーミング再生できるなど可能です。

 

公式のApple Storeのページでも、Apple Watch Series3が発表された時も、

海や湖の上といったiPhoneを持っていきにくい場所で、

Apple Watch Series3が活躍していることをアピールしています。

サーフィンしている時に電話が来ても安心です。

 

で、サーフィンする機会ありますか?

 

いや、あるなら本当に便利だと思います。

でも日本人にとってサーフィンて、そんな馴染みのあるスポーツですか?

プールとかでも使えますが、基本プール施設内での操作は禁止されています。

 

ジムやランニングなどでは大いに活躍するでしょう。

ランニングしてて思うのは、やはり走る時にiPhoneは邪魔になりがちだということ。

そういった面でApple Watch Series3単体で電話ができるのは、

走っている時に電話がかかって来ても安心ということが言えます。

 

つまり私たち日本人がApple Watch Series3の恩恵を感じられる場面というのは、

・ランニングやジムでのトレーニング中

・ちょっとしたお買い物

程度です。

 

ジムに関してはカバンの中にiPhone入れていて、たいした距離離れないのであれば

十分Apple Watch Series2などのCellular非搭載モデルでも大丈夫です。

 

Apple Watch Series3 GPS+CellularモデルはApple Watch Series3 GPSモデルと比べて

約1万円程度高くなりますし、キャリアとの契約が必要になります。

また、LTEを受信するため、少額ではありますが月々350円程度かかります。

 

確かにLTEを受信できるようになったApple Watch Series3 GPS+Cellularモデルは革新的です。

しかし自分の日常生活を考えて、本当にLTE受信機能が必要か考えてみてください。

ちなみに僕はランニンングを朝6時から1時間程度してますが、

まだ一回も電話がかかって来ていたことはありません笑

Apple Watchの機能とは

Apple Watch Series3 GPS+Cellularモデルの必要性を考える上で、

やはりApple Watch の役割や機能を理解しておく必要はあります。

 

僕が1年間Apple Watchを使って、主に使用した機能は

・Apple Pay

・健康管理

・Twitterやメッセージ、LINE等の通知確認

・電話の応対

・ミュージックの操作

です。

こうやってみるとiPhoneの補佐的な面が強いことがわかると思います。

 

通知確認、とあえて書いたのには理由があります。

そう、Apple Watchでは通知を確認するだけで返信するのはiPhoneで行うからです。

 

なぜiPhoneで行うのか。

それはApple Watchでは音声入力や、決まった短い文章しか返せないからです。

特にLINEに関しては、返信ボタンがあるのにも関わらず返信画面に移りません。

 

【2018/07/08 追記】

アップデートにより修正されました。返信をタップするとちゃんと返信画面に移行します。

おそらくバグでしょうが、修正されても返信はiPhoneで行いますね。

一番悩みの種なのは、音声入力で誤入力になっても取り消せないということ。

誤入力の時は、もう一度入力し直すしかありません。

もし、Siriが正確に認識できないような単語であれば、結局iPhoneを出して手入力です。

 

さて、Apple Watch単体での返信に魅力を感じましたか?

本当にこれ一台で、送受信を完結させるつもりですか?

僕は考え直すことをオススメします。

 

Apple Watchはやはり、iPhoneあってこそ

現実場面でiPhoneがない場面というのも考えにくいですから、

本当にApple Watch Series3 GPS+Cellularモデルでなければならないか考えてみてください。

Apple Watchはまだまだ遅い

Apple Watchの購入を考えている方に警告したいのが、

起動はかなり遅いですし、カクカクする場面も多くあります。

 

Apple Watch Series3はApple Watch Series2に比べると、

立ち上がる時間が1分ほど短いようですが、それでも1分以上かかります。

Apple Watch Series3の起動力は向上していることは確かですが、

それでもやはり今のiPhoneの動きに慣れているとまだまだ改善の余地があると感じます。

 

それでもあまりイライラしたり不満があるわけではありません。

なぜかというと、iPhoneと同じ頻度では使わないからです。

 

iPhoneは暇さえあれば触ってしまいます。

それに対してApple Watchの場合は、時間や通知を確認するか、Apple Payを使うかのどちらかがほとんど。

確かに最初のうちは楽しくていろいろ試しますが結局腕につけているだけ。

そんなにフルタイムで使うこともありません。

そのため、充電も一回で2、3日は持ちます。

 

つまり

Apple Watch Series3はApple Watch Series2よりも性能は向上しているが、改善の余地が大いにあるところは変わらない。

また、Apple Watch Series2の起動力でもイライラしたりはしない。

といことが言えます。

Apple Watch をお得に安く買える方法がある!

これまでの内容で、

・Apple Watch Series3 GPS+Cellularモデルの必要性

・Apple Watch Series2とApple Watch Series3 の機動力の差があまりない

ことについて触れました。

 

しかし、世間は最新のApple Watch Series3 GPS+Cellularモデルに惹かれます。

それは当然のこと。

つまり、Apple Watch Series2がかなり安くで手に入るということです。

 

Apple Watch Series3購入者のほとんどはApple Watch新規購入者だそうです。

それでもApple Watch Series3に買い替えをされる方は少なくはないです。

そういった方々はApple Watch Series2をオークションやメルカリに出品して、

その売上金でApple Watch Series3を購入します。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料
ヤフオク!
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料

 

このような人たちはApple Watchをとても大切に使っています。

そのためかなり綺麗な状態で手に入れることができます

また、Apple Careに加入しているものや、1年の保証期間内のものも少なくありません。

不具合等あれば簡単に交換してくれます。

 

このような理由で僕は、

Apple Watch Series2 42mm スペースブラックステンレススチールケース

スペースブラックステンレススチールリングブレスレット

を手に入れることができました。

 

このモデルは今現在手に入りませんが、おそらく当時の価格で13万円以上。

現在販売されているステンレスモデルと別売でスペースブラックステンレススチールリングブレスレットを買っても

14、5万はします。

それがなんと6万円で手に入りました。(バンドだけでも6万するのに・・・。)

しかも、4ヶ月しか使用しておらず、1年の保証期間内でしたので、

入手と同時にAppleに交換していただき、新品にしていただきました。

また、Apple Watch Series3のステンレスモデルは全てGPS+Cellularモデルのみだったというものポイント。

ステンレスモデルが欲しかったのですが、どうしてもGPS+Cellularモデルしかなく予算オーバーでした。

しかし、Apple Watch Series2であればGPS+Cellularモデルのステンレスモデルがありませんので、

Apple Watch Series3 GPS+Cellularモデルのステンレスモデルに比べると安くで手に入ります

家電量販店などで在庫があれば、調べてみてください。

 

まとめ

Apple Watch Series2とApple Watch Series3の性能差はそこまでなく、

Apple Watch Series3 GPS+Cellularモデルの利点であるLTE受信の恩恵がそこまで大したものではない。

このように考えると、Apple Watch Series3が発売されている今だからこそ、

Apple Watch Series2をお得に買えるチャンスです。

 

Apple Watch Series2 を1年間使ってきて思ったことは、LTE受信しなくても十分便利ということ。

もっというなら受信しても使い道がないということです。

これから先、Apple Watchはさらにシリーズを重ねていくことでしょう。

しかし、Apple Watch Series2と圧倒的な起動能力差が生まれるまで、

Apple Watch Series2から買い換えることはないでしょう。

 

これからApple Watchの購入を考えている方はぜひ、

Apple Watch Series3 GPS+Cellularモデルでなければならないか考えてみてください。

そうでなくていいのであれば、Apple Watch Series3 GPSモデルは

Apple Watch Series2がほとんど変わらないことを考えると、

Apple Watch Series2の方が安くで手に入りますし、お得だとは思いませんか?

 

ぜひこの機会にApple Watch デビューをしてみてください。

それでは!

やっぱり大損?!本気でApple Watch series4を買うつもり? 


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。