Apple Pencil ついにiPhoneに対応か。

公開日:       更新日:      
Apple Pencil ついにiPhoneに対応か。


お待たせしました!


皆様から多くのご要望を受け、これさえ見ておけば完璧!と言える様なApple製品の選び方を記事にしました!
購入をお考えの方は是非参考にしてください。
※iPhoneについては現在誠意執筆中!もう少しお待ちください(>人<;)

さぁいよいよ今年もアップルが世界を驚かせてくれる日が近づいてまいりました。

といいつつ、例年に比べてiPhoneの予想やリークがおとなしいのが気になります。

が、ワクワクする情報が今回も登場しましたよ!

2018年はiPhoneXS Plus、iPhone9、iPhoneXS

今年の9月の発表が予想されている新型iPhone。

ネーミングはiPhoneXS、iPhoneXS Plus、iPhone9になるとの予想が目立ちます。

いずれもFaceID搭載で、ついに10年のホームボタンの歴史に幕が降ろされるとみられています。

画面サイズは5.8インチ、6.1インチ、6.5インチとみられていて、うち5.8インチと6.5インチ2つが有機ELディスプレイを採用するとの見通し。

今のiPhoneXの画面サイズが5.8インチなので、また拡大化していく感じですね。

TREND FORCEによると今年発売される予定のiPhone3機種のうち、有機ELディスプレイを搭載した2モデルはアップルペンシルに対応すると予想しています。

iPad Proが登場して以降、一部ユーザー(僕を含め)からはiPhoneでの使用が望まれていました。

というのもiPad Proは大きいのでノートには最適なんですが、さっとメモをとるシーンには向いていません。

iPhoneの大きさであればメモ帳としてちょうどいいので、僕はApple PencilのiPhone対応を心待ちにしています。

 

ApplePencilのiPhone対応はもともと考えられていた

実は2017年12月時点で米9to5Macは、AppleがiPhoneでApple Pencilを使うための特許を出願したと発表していました。

 

時代はついに逆向へ

2年ほど前、iPad Proと一緒にApple Pencilが発売され、スタイラスの重要性が再確認されました。

ただ従来のペンやスタイラスとは異なり、アップルペンシルは傾きや筆圧を繊細に感知し、iPad Proを使うクリエイターに大きな感動を与えてくれました。

 

これと同時に肥大化が進み始めたiPhoneにも、ApplePencil対応の噂は幾度となく流れましたが結局未だ対応していません。

iPhone7やiPhone8、iPhoneXの予想の際もApplePencil対応が当たり前のような感じになっていましたね。

 

ただそれでもAppleは頑なにこれまでiPhoneをApplePencil対応にしませんでした。

おそらく技術的な面ではなく、初代iPhoneのプレゼンに影響を受けていたのでしょう。

 

故スティーブ・ジョブズは世界最高のプレゼンと評された発表会の時に

スタイラスなんて今時誰が使うんだ。無くしたらどうするんだ。僕らには指があるじゃないか。(特大ブーメラン)

といって革新的なデザイン、UIを搭載したiPhoneを発表しました。

 

ジョブズが亡くなった後、まさかiPad Proなるものでこのスタイラスを自社が復活させてしまうとは。

誰も思ってませんでしたね。

発売当初はかなり酷評されたり、野次られたりしていました。

それでも、ApplePencilは最高のパフォーマンスを発揮し、次第にその声はなくなりました。

スティーブ・ジョブズ卒業傾向か

iPhoneのSシリーズが消えたことについての記事(スティーブへ尊敬と愛を込めて。Sシリーズ廃止の意図)でも述べましたが、現Apple CEOティムクック氏はスティーブ・ジョブズが作り上げたAppleの歴史に、自分の色を加えて行こうとしているのだと思います。

 

天国でスティーブ・ジョブズがガチギレしているかもしれません。

それでもAppleにしか実現できない新しいスタイラスを提供したいと考えているのかもしれません。

まとめ

改めて述べておきますが、あくまで特許が出願されていて、iPhoneXS,iPhone9、iPhoneXS Plusはアップルペンシル対応と予想が出ただけです。

これまでにもいくつか特許が出願されていても製品化されていないものがありますし、これまでのiPhoneのアップルペンシル対応という予想は幾度となくありました。

 

iPad Proヘビーユーザーの僕としては、iPhoneのApplePencil対応大歓迎です。

その時は是非iPhoneならではの機能を追加してくれると嬉しいです。

一番の要望は充電方法の改善だけど・・・。


Apple製品について考えているのであれば、ぜひ公式サイトも参考にしてみてください。
アップル信者の僕がよく参考にしているのは、以下のサイトです。

Apple公式サイト
Apple Watch バンドギャラリー
Apple Care 公式サイト
【重要】少しでも安くApple製品を買いたい方へ(整備品ページ)

あなたの1フォロー、1いいねが記事更新の励みになります!!!!!!!!!
Twitter限定の情報(記事にするまではないけど面白いものは重要なもの)や企画もあります。よろしくお願いします!!!!!!
The following two tabs change content below.
Rasaka

Rasaka

職業:学生(SE職に内定)。好きなApple製品:MacBook Pro、iPhone7 Plus(ジェットブラック)。 数学教員免許を地味に持ってます。大学在学中にApple製品の素晴らしさに気づき、「一人でも多くの人にこの魅力を知ってもらいたい」、「より多くの人とこの喜びを共有したい」と思い、記事を作成しています。Twitterでは記事にするほどではない意見や情報を発信しています。