iPad

新型iPad Pro第3世代 iPhoneXSを凌駕し、MacBookProに匹敵することが判明

投稿日:

全面フルディスプレイとなり、これまでのiPad Proを刷新した新型iPad Pro第3世代。

来年リリースを控えるAdobeのPhotoShopで、ARを駆使した新しい形の「写真」が魅力的でした。

 

他にもフルディスプレイになったことで、やりたいことやできることが増えるであろうiPad Pro第3世代。

でもそれらをこなすだけのスペックがあるか不安な部分がありました。

【第3世代】新型iPad Pro 新機能やスペックを徹底解説。これは買うべきです!」でまとめた通り、iPad Proのスペックは発表会で話された限りでは

  • 1秒間に5兆回処理が行なえる
  • シングルコア性能は従来(A10X Fusion)より35%高速化
  • マルチコア性能は従来(A10X Fusion)より90%高速化
  • 市場にある92%のモバイルノートより高速
  • A10X FusionよりGPU性能が約2倍

ということでしたが、あくまで理論値。

本当の実力を知るためにはベンチマークテストの公開が待たれていました。

 

そしてついにGeekbench Browserにベンチマークスコアが投稿されました。

その内容は新型iPad Pro第3世代はMacBook Proに匹敵するというとんでもない結果でした。

iPhoneXS/XS Max/XRのベンチマークスコア

ベンチマークはそれ単体で見ても、凄さがわかりにくいので他ベンチマークスコアと比較することが大事です。

そこでまず、先日発売されたiPhoneXS/XS Maxのベンチマークスコアを見てみることにしましょう。

iPhoneXS/XS MAX/XRのシングルスコア

iPhoneXS/XS MAX/XRのマルチスコア

MacBook Proのベンチマークスコア

続いてMacBook Proのベンチマークスコアを参考にしてみます。

MacBook Pro(2018年モデル)15インチのシングル/マルチスコア

新型iPad Pro第3世代のベンチマークスコア

さて、これらのベンチマークスコアを見たところで、iPad Pro第3世代のベンチマークスコアを見てみましょう。

このテストではiPad Pro第3世代の機種IDが「iPad8,x」となっており、8,8と8,3の2モデルあることが示唆されています。

わかりやすくベンチマークスコアをまとめてみるとこんな感じです。

シングルマルチ
iPad Pro第3世代(8,3)498717928
iPad Pro第3世代(8,8)502018217
iPhoneXS479511227
iPhoneXS Max479511167
iPhone XR479511154
MacBook Pro 2018505321351

この表を見てみると分かる通り、新型iPad ProがA12 Bionicを搭載したiPhoneXS/XS Max/XRを遥かに凌駕するスコアを叩き出していることがわかります。

またMacBook Pro2018モデルに近い値を叩き出していることから、photoshopを動かしても問題はなさそうです。

それにしてもA12X Bionicすごい・・・。

いい時代になったなぁ。

RAM6GBモデルと4GBモデルの2モデル説の裏付け?

このベンチマークスコアでは新型iPad Proのベンチマークスコアを8,8と8,3の2つに区別して行なっていることが気になります。

上記の「iPad8,8」「iPad8,3」のベンチマークスコアをまとめた表の中にある「Memory」の欄を見ると、

iPad8,8が5650MB

iPad8,3が3769MB

となっていることから、RAMに違いがあることがわかります。

 

今回発売された新型iPad Pro第3世代の1TBのみRAMが6GBを搭載しているのではないかと噂されていますが、この「iPad8,8」が1TBモデルのことを言っているのかは定かではありません。

が、少なくとも2モデル存在することは確かなのかもしれません。

-iPad

Copyright© RasakaLog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.